×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

性器ヘルペス,精器ヘルペス 性行為,せいきへるぺす 感染率,せいきへるぺす 原因,せいきへるぺす 再発,せいきへるぺす 自然治癒,せいきへるぺす 症状,性病検査,ヘルペス セックス,ヘルペス とは

ヘルペスも気になるけどサイズでもお悩み・・・?


ヘルペスも気になるけどサイズでもお悩み・・・?



これを使ってまずは実感してください!



今日注文して

明日届く!!



公式サイトは以下の画像をクリック!


ゼファルリン





性器ヘルペスについて

まず、性器ヘルペスがどんなものか、ここで紹介していきたいと思います。

 

初めて性器ヘルペスに感染した場合、まず患部に違和感がでます。
表面がヒリヒリしたりむずかゆさを感じたりなどの症状がでます。
そのあと2日〜10日でかゆみを伴った赤いブツブツや水ぶくれができてきます。
これが破けて潰瘍ができ、そこから強い痛みや発熱(39度台)を伴うこともあり、なかなか大変です。

 

症状の出る場所としては亀頭や陰茎体部が多いです。
そのほかに太ももやおしり、肛門近くや直腸粘膜などにも出ることがあります。
つまり、体の弱いところに出るということです。

 

一回感染すると、治ったとしても再発する可能性がありますので、あまり楽観視してはいけません。
ただ再発したときは初感染のときより症状が軽くなったり、治るまでの期間が短くなったりもすることもあります。

 

今、明らかにこれらの症状が出ている、当てはまっているという方は、早めに病院にいくことをおすすめします。
ちゃんと専門の方に診てもらうことが、性器ヘルペスを早く治すコツになります。

 

受診するなら性病科がいいです。泌尿器科などは身体の中のことに特化していますが、性器ヘルペスは陰部の外側の症状になるので性病科がいいです。

 

費用は3000円〜5000円くらいで診察してもらえます。検査するなら2000円〜10000円くらいでできます。

 

1日でも早くよくなってください^^